むし歯治療

ホーム>審美歯科
審美歯科とは

材料学的に長足の進歩を遂げている分野です。単に白いだけでなく強度の面でも奥歯の最大荷重にも耐える材料がいろいろあります。ハイブリッドセラミックやメタルボンドを使ったクラウン・ブリッジやメタルボンドのポーセレン・ラミネートベニア、さらにはオールセラミックなどライン・アップが豊富ですのでよくご相談ください。

なぜ審美歯科治療が必要なのか
見た目と機能を改善します

審美歯科は、むし歯や歯周病などの治療とは別に、お口もとの美しさを追求する治療のことを言います。「歯の色が気になる」「歯のかたちが気になる」といった理由でお口元に自信が持てず、思いきり笑えなくなっていませんか?そんな方たちがもっと笑顔で過ごせるようにいちやま歯科がサポートいたします。綺麗な白い歯というだけでなく、強度など、機能面でも高品質な素材をそろえています。

美しいお口もとで魅力的な笑顔を

歯を美しくしてお口元の見た目が美しくなると、自信がつき、もっと魅力的な顔になります。

\こんなお悩みはありませんか?/ (金属の被せ物が気になる,歯茎の黒ずみを治したい,歯の黄ばみが気になる,歯の形が気になる)
メタルフリー素材を多数そろえています
金属アレルギーが不安な方も安心してご相談下さい

当院では丈夫で美しいセラミックの、メタルフリー素材を使用した審美歯科治療を行っています。金属を全く使わない治療のご用意もありますので、歯科用金属による金属アレルギーが不安な方も安心してご相談下さい。

セラミックを見る
金属アレルギーが不安な方も安心してご相談下さい
歯科用金属による金属アレルギーについて

お口の中は唾液などの作用によって、詰め物や被せ物の金属成分が溶け出しやすい環境です。お口の中の金属は長い時間をかけて少しずつ溶け出すので、アレルギー症状がでても歯科用金属が原因とは特定しづらく、アレルギーと気付かずに原因不明の体調不良と思い込んでしまうケースが多くあります。「昔金属の詰め物・被せ物をした」という方で、原因のわからない体調不良などにお悩みの方は、一度歯科医院で相談してみることをおすすめします。

Copyright © おおつぼ歯科クリニックAll Rights Reserved